日本通運 引っ越し

日本通運の引っ越しに決めた

 

 

日本通運の引っ越しに決めたのは、何社か主人の会社から提示された中の一つで、

 

一番よさそうだったからです。

 

 

特にホームページを見たとか、宣伝してるから、とかではありません。

 

 

強いて言えば、重視したのは同僚からの意見ぐらいです。

 

 

転勤が決まり、さあ引越しの準備だと張り切っているところにまずは担当の方がいらして、

 

大型の家具の個数やどこから運び出すのか(玄関からなのか、リビングの窓からなのか)などをあらかじめ相談し、

 

どういった契約プランなのか丁寧に説明していただきました。

 

 

もちろん事前に、食器の包み方なども教えてくださいました。

 

 

おおよその荷物の見当をつけて、ダンボールをご用意してくださり、足りない場合は随時持ってきてくださいました。

 

 

ただ時々サイズオーバーなものもあり、その場合は仕方が無いので自腹でホームセンターに買い足しに行きましたけど。

 

 

また、引越し先で荷解きが終わり、業者へ連絡すると空いたダンボール全てを回収してくれたのはとても助かりました。

 

 

ペットと一緒に引越しする場合は、引越しより前からある程度ペットホテルに預け慣らしておくといいです。

 

 

我が家には引越し当時、猫が2匹おりました。

 

 

(今は3匹になりました。)

 

 

ですが、完全室内飼いの彼らには、徐々に片付けられるおもちゃの数々、初めてのペットホテルなどが相当なストレスとなり、

 

そのまま新しい住居へ連れて行ったので、新居に馴染めず、最初は食事ものどを通らず、どこだここは?状態でした。

 

 

自分たちの生活が少し落ち着いてから、どこに何があるのかを調べ、動物病院へと駆け込みました。

 

 

我が家の場合はすぐに回復したので良かったのですが、なるべくストレスを溜め込まずに連れて行けるように、新居の家具の配置を以前と同じようにしたり、

 

ペット自身のニオイがついたものや好きなおもちゃはすぐに開封できる箱に入れておくといいですね。